大阪のオバハンの日常。
by チエすけ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
石清水八幡宮
from 糸が切れた凧
We Are REDS!..
from Primrose Path
冬眠させないぞ☆
from Scenario ed il..
石清水八幡宮。
from 糸が切れた凧
イオン大阪ドームシティ店。
from Scenario ed il..
イオン大阪ドームシティ店。
from Scenario ed il..
病院のツリー。
from Scenario ed il..
茨木市役所付近。
from Scenario ed il..
運動会。
from Scenario ed il..
中秋の名月。
from Scenario ed il..
第58回辯天宗夏祭奉納花..
from Scenario ed il..
第17節 ガンバ大阪 v..
from Primrose Path
コスモス咲いてた♪
from Scenario ed il..
第57回辯天宗夏祭奉納花..
from Scenario ed il..
第20節 ガンバ大阪 v..
from Primrose Path
鎌倉パスタ。
from Primrose Path
兼用記念日外食。
from Primrose Path
一周忌の法要。
from Scenario ed il..
雪やコンコ♪
from Un studio di f..
さあ投票、選挙の主役はあ..
from 写真で伝えるブログ α33(..
オススメリンク
NTTコム リサーチモニターに登録!
マクロミルへ登録

タグ:ブログミ ( 22 ) タグの人気記事

|

オシゴト探し。

2009年 03月 26日
仕事(職)が無いと言う人は、それまでと変わらぬ待遇と、
お給料を求めてるからやないか?とウチは思う。
ウチも仕事を探してた時は、少しでも給料の多いところ、
少しでも待遇の良いところを求めてた傾向にあった。
今は待遇と給料さえ気にせんかったら、仕事はナンボでもあると思うんよねー。
例えばウチが勤めてるスーパーなんかも年中募集してはるし。
とゆーことで、今現在ウチが職を求めているわけではありませぬ(笑)

d0065835_22462188.jpg

ハローワークについて詳しく説明している、ハローワーク・ガイドの紹介です。


ウチが初めて職安に行ったのは、某製薬会社をやめてから。
目的はもちろん、雇用保険ですわな。(失業保険、失業手当とも言う)
初めて行く場所やから不安はあるけど、でも貰えるモンは貰いたい。
そう思いながらも、ついつい行くのが億劫になって、キッチリ貰えんかったなー。
職安に行くまでは、退職金で食いつないでたわけやけど、
底を付きそうになって、慌てて行ったんかな(苦笑)
で、気が付いたら仕事を辞めてから数ヶ月も経ってたから、
給付打ち切り?みたいな感じで、全額貰えんかった。
知ってたら仕事を辞めてスグ行ったのになぁ(´ω`)
失業手当をシッカリもらおう!を読んで益々そう思った(苦笑)

何をどう手続きしたら分からんけど、とりあえず職安に行った。
入り口付近には勧誘をしる保険屋のオバちゃん、
無気力な目をした中高年のオッサン連中が目に付いて、
何?ここ?みたいな印象やったなぁ。
中に入ると、ウチぐらいの年齢の人は少なくて、
大半がウチの両親かそれよりちょっと若いぐらいの人ばっか。
それも男の人が多くて、よほど再就職は難しいのか?と思ったっけ。

手当を貰い終わった後も、何度か足を運んで仕事を探しに行った。
検索パソコンのある部屋は、何だか息が詰まりそうな気がしたけど、
それだけ検索してる人は切羽詰った状況やったんかもね。
ウチも切羽詰ってたんやけど(苦笑)
もっと知っ得!ハロワのサービスでは、とにかくなんでも相談しようって書いてあるけど、
実際はとてもやないけど、何でも相談出来そうな雰囲気やなかった。
毎日たくさんの人が職安を訪れて、職安の人も作業っぽく受け答えしてる印象がある。
常に後ろには数人待ってはって、後ろが気になってじっくり相談する気も起きん。
いっそ、職安で雇えば、数人~数十人は職に就けるんやないか?と思ったほど(苦笑)
もっと知っ得!ハロワのサービスのページで驚いたのは、住宅まで借りられるってこと。
もちろん、色んな条件をクリアせなアカンけど、そこまでしてくれるのに、
仕事が無いと言うのはただの甘えでしか無いように思えて仕方がない(苦笑)

今後もし、就職のお世話になることがあれば、このサイトを存分に活用しようと思う。
知ってるようで知らない職安のことが、詳しく分かりやすく書かれててイイね(笑)
[PR]
by chee-plus | 2009-03-26 23:17 | 紹介記事 |

Saint Valentine's Day

2009年 01月 22日
今回は消費者の視点でバレンタインのことを書きまーす♪



バレンタインデーにプレゼントをあげたい人・あげたい物は?
 ウチの両親(特におかん)はチョコ好きなんで、二人にあげたいと思う。
 もちろん、ウチの大本命(?)は旦那さま 053.gif

 旦那はどんな種類のチョコでも食べるけど、
 ウチはカカオたっぷりで、濃厚なチョコをあげたいネ。
 これぞチョコレート!カカオーッ!!みたいな(笑)
 ガトーショコラや、フォンダンショコラもあげたいかなぁ。
 もちろん、手作りは無理なんで、市販品のを(苦笑)



バレンタインデーの過ごし方・恒例になっている行事
 旦那が休みかどうかはまだ分からんけど、ウチは戦線の佳境やから、
 特に何かする予定も無いし、何かする元気も無いと思う(苦笑)
 これまでに何か特別なことをしたこともないし、いつも通りに過ごすと思うなぁ。



バレンタインデーにまつわるエピソード
 あれは小学校6年生の時…。
 クラスの好きな男の子にあげようと決意して、ドキドキしながら買った、
 生まれて初めての、好きな人にあげるためのチョコレート。
 当時は今ほどラッピングサービスも無かったから、
 チョコレートも剥き出しやったような気がする。
 忘れもしない、ミッキーマウスのチョコレートやった(笑)

 当日、ドキドキしながらチョコレートをランドセルに忍ばせ、
 あげるタイミングを見計らってるうちに、あっという間に放課後に。
 結局、渡す勇気も無く、持ち帰って自分で食べた(笑)

 その時からかは定かやないけど、女子の方がチョコが好きやのに、
 何で男子にあげねばならんのか!という思いで、
 毎年自分用に買って食べてます(苦笑)



さて、前置きが長くなりましたが。

d0065835_22585749.jpg


フォトウェディングの帰りに、大丸の地下でチョコレートコーナーをチラ見したけど、
「うひょー!」と思えるような価格で、目が飛び出そうになったわ(苦笑)
(それもそのはず、たまたま見たコーナーはゴディバやった)
このサイトで販売されてるチョコもさぞかし、お高いんでしょうなぁ…
と思って見てみたけど、思いの外リーズナブルでビックリですわ。
これならウチでも買って食べようと思えてくるチョコマジック(笑)

バレンタインデーはお菓子会社の陰謀やと分かってても、
この時しか売ってないものもあるし、今買わずしていつ買うねん?!
と思ってしまうのも、お菓子会社に洗脳されてる証拠ですな(苦笑)
とあるデータによると、本命よりマイチョコにお金をかける人が多いらしいけど、
これも婦女子の心理を上手く読み取った結果と言えるのかな?
見ててるだけでも楽しい商品の数々、その商品を選ぶ時には、
大量のドーパミンやアドレナリンが分泌されてそうやね(笑)
[PR]
by chee-plus | 2009-01-22 23:18 | 紹介記事 |

あっという間にバレンタインの時期ですよー。

2009年 01月 03日
今年一発目の紹介記事はバレンタイン バイトについてです。
知られざる裏事情、売り子たちの苦悩を紹介します(笑)
と、その前に、今回紹介するサイトを掲載しておきます。

d0065835_16131729.jpg
登録はお早めに♪


お中元やお歳暮と大きく違うのは、扱う商品の大きさが様々なこと。
こんなん、どうやって包むねん!というような大きなものから、
ポケットに入れてしまえば簡単に万引きされそう、という小さいものがある。
また、形も様々で、四角いものが多いのはもちろん、
丸いもの、6角形なもの、筒状のもの、車の形をしたもの、
ホンマに感心するぐらいに色々なものがあります。

ぶっちゃけて言うと、楽しいのは最初だけです(苦笑)

まず、コーナー設営当日は、レイアウトを元に商品を並べる作業から始まる。
ショーケースにメーカーごとにレイアウトしていくんやけど、
メーカーによって商品見本があるとこと無いとこがあるんで、
無いとこは商品を1個見本用にバラす。
そこらじゅうチョコレートの香りが漂ってるけど、
美味しそうやな~、食べたいな~、と思うのは最初だけ。
後半にはショーケースを開けても何とも思わんくなる(苦笑)

ちなみに設営は、売り場担当者と、メーカーが設営します。
台車にてんこ盛りに乗せられた商品を見るとウンザリするけど、
設営の段階ではまだワクワクしていられる(笑)
設営の後半になると、安全に、かつどれだけ積み上げられるか、
在庫をどこに置くかで頭を悩ませることになる(苦笑)

設営が終わると、今度はカウンターの準備にとりかかる。
(設営と平行して準備する場合もある)
メーカーごとに手提げ袋が違うから覚えるのが大変やけど、
徐々に商品と手提げ袋が一致するようになる。
途中でレイアウトを変えると、場所を覚えるのにこれまた大変(笑)
店側で用意する包装紙や包装袋やシール等も配置する。
バレンタインの時はゴミの量も半端無いんで、
カウンターの裏の要所要所にゴミ袋も設置されてる。

設営、設置、配置などの準備が終われば、
包むのに時間が掛かりそうなものからラッピングしていく。
当日に近付けば近付くほど混雑するんで、
先に包めるものを包んでおこう、という算段。
一番楽しいのはこの段階かな。
どれから包もうかな~、って商品を吟味しながら売り場を練り歩き、
そのついでに売り場にどんな商品が並んでるのかをチェックする。
で、気になる商品に目を付けて、仕事の後で買って帰る(笑)

商品の形によって、包むのが得意な人とそうでない人が出て来る。
私は得意だからやろう、とか、苦手だから他の人にやってもらおう、とか。
もし、ラッピング経験の無い新人が投入されたら、無難な大きさで、
ウチらが包みやすいと思うものからやってもらうようにしてる。
でもまずは練習からやけどね。

メーカーで用意されてる袋には限りがあるから、手作りする場合もある。
小物を入れる袋であったり、形の無いものを入れる袋やったり。
これも得て不得手があるんで、得意な人が一心不乱に袋を作っていく(笑)
足りんと困るから、少し余るかな?ぐらいに作っておく。
見極めが難しいんやけど、経験豊富な人が居たはるから、
その人らの指示を仰いで作っていく。

こんな感じで当日まで、ひたすらラッピングをするわけやけど、
当日はラッピングなんかしてる暇なんかある筈も無い。
暇な時は1人でレジ打ちをして、1人でラッピングもするけど、
当日間近になれば、レジ打ち1人、袋入れ1人、袋を用意する人1人で、
1人のお客さんに対して3人がかりで動き回る。
そこにラッピング依頼があると、袋を用意してる人がラッピングをしに行く。
途中、誰からとも無くローテーションで担当を交代するけど、
そんな時間さえ無いぐらいにピーク時は忙しくなる。
って、思い出しただけでもゾッとするけど、今年も行きますよー!

お客さんの動きはと言うと、既製品を買いに来られるお客さんは当日直前、
手作りをあげると思われるお客さんは早めに買いに来る傾向がある。
季節モノやから、早いめに来た方が商品は充実してるわけで、
当日間近になると既製品は売り切れ続出となる。
売り切れた商品でも何とかして買いたいから取り寄せて欲しいとか、
挙句、ショーケースの中のものまで売って欲しいと言われる。
無いモンは無い!と心の中で思いつつ、申し訳ありませんと言うしかない(´ω`)

時々ビックリするようなワガママを言う人も居たはるけど、
ウチの中の常識を覆すような衝撃を受ける時もある(苦笑)
カウンターの上に袋やシール等の小物を置いてるんやけど、
それを無料で貰えると勘違いしてる人とか、
ラッピングされてるメーカーの商品でも、更にラッピングして、
袋も持ち歩き用と渡す時用に2枚くれって言うひともおる。
(逆にラッピングは有料かと聞いてくる人も居る)
エコだ簡易包装だと謳ってるけど、まだまだ浸透してない現実。
紙袋の方が見栄えがいいとか、包装紙がダサいとか言わはるけど、
お金を出してまで買おうと思わない強欲さ(笑)
手作り派の人は、包装紙から紙袋まで一式買って行かはるんやけどね。


愚痴まがいの記事を見て、売り子をやりたいと思う人はおるんかな?(苦笑)
ま、あくまでウチの経験談であり、他の店はどうか分からんよ。
こうやって愚痴ってても、今年も行くで~!
何だかんだで、総合的に見たら楽しいしね(笑)
でも短期販売で行った方が時給がエェし、ちょっと魅力的やなぁ( ̄- ̄;)
ただ、百貨店やからド庶民のウチに合うかどうかが問題かも?!
[PR]
by chee-plus | 2009-01-03 16:42 | 紹介記事 |

巻いて巻かれて。

2008年 12月 03日
タイムリーな案件が来てたんで、これは書くしかないでしょう!
とゆーわけで、今回はマフラーについての紹介記事でーす。
先日も編み上げたばっかりやけど、もう一本編みたいと思う今日この頃。
でもまだ寒さが本格化してない大阪では、邪魔に思える時もあるんですなー。
チャリに乗ってる時はエェんやけど、電車乗ったり室内に入ると暑いデス(苦笑)

話は変わって、マフラーを初めて編んだのは中学生の頃やったかな。
洋裁和裁、一般的な手芸が得意な母親から教わった。
教わることになったキッカケはもう忘れたけど、
中々理解出来んままに、ゴム編みを教えて貰った。
今にして思えば、いきなりゴム編みはハードルが高いと思うけど、
おかげで編み方の基本はみっちり体に染み込んだって感じ。
後でメリヤス、鹿の子、ガーター編みを知った時は、
何て簡単なんや!と感動もしたっけ(笑)

最初に編んだマフラーが完成したかどうかも、実はもう覚えてない。
未だに最後の始末があやふやなのは、自分でやらずに、やって貰ってたから。
編み掛けで放置してるのが多いってのも、最後の処理がイマイチな理由かも(苦笑)

マフラーから外れるけど、受験生やのにレッグウォーマーを編んだこともあるなぁ。
受験勉強の合間に息抜きで編んでたんやけど、勉強そっちのけで編んでた(笑)
マフラーと違って立体的なもので、棒針を4本使って編んだんやけど、
単調なマフラーを編むより楽しかった気がする。

マフラーは平面的で単調な編み物と思ってたけど、実はそうでもない。
編み上がってみたら、最初と最後では幅が違う時が多々ある。
それは編み始めと編み終わりの締め具合が違うからで、
最初から最後まで同じ締め具合で編むのは意外と難しい。
先日編み上げたマフラーは、編み始めと編み終わりがゆるくて、
中間が締まってるから、端っこだけ広がったような不細工な出来になった。
ま、首に巻いてしまえば分からんのやけどね(苦笑)

さて、今回紹介するのは、マフラー・ファッション・ガイドです。

d0065835_2255556.jpg

今回から画像サイズを大きくしてみました。


「冬、襟元の防寒具として、マフラーほどポピュラーなものはないでしょう。
しかしマフラーの起源について、知っている人はほとんどいません。」

と書かれてるように、ウチも起源については知らんかったわ。
読んでて思わず「へぇぇぇ!!」と驚くこと数回。
海外から入ってきたんとちゃうかなー、ぐらいにしか思ってなかったしね。

これからクリスマスを迎えようとしてるけど、
男性に贈る為に手編みのマフラーを編んでる女性はいるんやろうか。
「手編みのマフラーやセーターは重い」と感じる人もおれば、
「好きな人から手編みが欲しい」と思ってる人もおるかもね。
ウチはセーターをあげたんやけど、どう思ってたんやろなぁ。
着てくれてたってことは、少なくとも喜んでくれたと受け取ってエェんやろか(笑)
[PR]
by chee-plus | 2008-12-03 23:06 | 紹介記事 |

着るのは大好き♪

2008年 11月 08日
今回はワンピースについての紹介記事です。
一口にワンピースって言うても、カジュアルなものはもちろん、
フォーマルにもあるけど、今回はカジュアルなワンピースについて。

最近は滅多に着んけど、実はワンピースが大好き。
脱ぎ着が楽やし、トイレも楽やし、お腹いっぱい食べても気にならんし(笑)
ただ、一つ問題なのが、足を晒さなアカンことかな(苦笑)

20代の後半に買った、ポロのワンピがすごく気に入ってて、
色も好きな赤やったから、しょっちゅう着てたんやけど、
しょっちゅう着るっちゅうことは、しょっちゅう洗うってことで、
鮮やかな赤やったのが、段々とくすんでいくのが嫌やったなぁ。
ポロシャツは好んで着んのやけど、そのワンピだけは別やった。

次に気に入ったものは、ありきたりなデニムのワンピ。
夏用の半袖、春秋用の長袖の2枚あったけど、
引っ越してきてから押入れで眠ったままやなぁ。

今年の夏には久しぶりに綿のワンピを買ってみた。
長さが微妙やったから下にGパンを穿いたけど、
久々のワンピやったから、それ着て出掛けるのが楽しかったわ~♪

さて、今回紹介するのは、ワンピース・ファッション・ガイドというサイト。

d0065835_2163552.jpgここを見て知ったんやけど、海外と日本では「ワンピース」の認識が違うんやね~
日本にあるようなカジュアルなワンピースでも、海外ではドレスになるんかな?(なるんやろうけど)

ウチのワンピース好きは、おかんの影響もあるかも?って思う。
子供の頃はおかんによく服を作って貰ってたんやけど、
作りやすいのか、色んなワンピースを作って貰ったな~
夏は軽い布地や薄い布地で、冬はベルベットの布地のがあったっけ。

そういや、中学の時にワンピースを作ったけど、結局着ることはなかったなー。
家庭科の先生が大っっ嫌いやったから、ロクに授業内容なんて覚えてないし(苦笑)
後半になって間に合いそうに無くて、おかんに手伝って貰ったんやったかな~

このサイトに作り方のコツが書いてあるけど、ウチは3つともアウト!やわ(笑)
裁縫は苦手やし、つい先を急いでしまうから、丁寧さには欠ける。
裁断もサッサとやりたいから、雑になって後々に影響してくる。
アイロンを使うのも面倒やから…って、ウチみたいなんが作ったらアカンわ。
着るのは好きやけど、作るのは苦手(嫌いと言っても過言ではない)ですわ(苦笑)
[PR]
by chee-plus | 2008-11-08 02:28 | 紹介記事 |

次こそ!プロに任せてみたい。

2008年 08月 25日
以前、引っ越しと挨拶回りに関する記事を書いたけど、
今回は引っ越しそのものについての記事でーす。

何回も書いてるけど、ウチは引っ越し業者に頼んで引っ越しをしたことがない。
デメリットは言わずもがな、荷物の運び出し&運び入れがすごく大変なこと。
メリットは身内だけやから、気楽に出来ることかな?(笑)

だがしかーし!!
もし、今度引っ越す時は、絶対に引っ越し業者に頼もうと思う。
完全に個人で引っ越しをするとなると、まず、段ボールの調達から始まる。
近所のスーパー行って手頃なものを貰って来たりするんやけど、
これが結構手間やし、何と言っても持って帰りにくい!
業者に頼むと梱包用段ボールをくれると思うしね。

業者に頼むメリットはまだまだある。
予算にもよるやろうけど、梱包してくれるコースが非常に魅力的!
この梱包がすごく面倒で引っ越すのをやめようかと思う作業なんよね~
引っ越す度に、何でこんなに物が多いんや~と自分を責めながらやってたし(苦笑)
次の引っ越し先では物を増やさんようにしよう!って思ってても、
2~3年も住んだら自然と小物も増えるわな(笑)

と、ゆーわけで、今回紹介するのは、アーク引越センターです。

d0065835_1971974.jpg引っ越しプランは、予算抑え目なスタンダードコース、荷解きだけ自分でするオススメのスマートコース、全てお任せのスペシャルコースの3種類。
オプションも充実しるし、特典も魅力的よね♪

ウチ的には、何から何までやって貰うスペシャルコースがエェな~と思うんやけど、
実際には予算の都合とかで、スマートコースが精一杯やろな(苦笑)
それでも、プロにやって貰う引っ越しって、ものっそい楽やと思うから、
スタンダードコースでも充分なんやないかな。
もう洗濯機や冷蔵庫やテレビを運ぶのはコリゴリやもん!(苦笑)
[PR]
by chee-plus | 2008-08-25 16:00 | 紹介記事 |

緊張の瞬間、引越しの挨拶回り。

2008年 05月 03日
今まで何回か引越しを経験してるけど、引越し作業はもちろん大変やけど、
ご近所さんへの挨拶回りも何気に大変やと思う。
引っ越す場所が決まってから下見に行くついでに、ご近所さんの状況も見る。
ご近所さんは何軒か、或いは、どこまで挨拶に行くかを見るんですわ。

今まで引っ越した先は文化住宅、マンション、ハイツで、一戸建ては無い。
文化住宅やったら戸数が少ないから、全部のお宅に挨拶に行った。
マンションに引っ越した時は、自分ちが3階建ての2階の角部屋やったから、
とりあえずそのフロアー全部と真上のお宅に。(下は駐車場やった)
ハイツの時は団地みたいな造りやって、両隣と真下と斜め下のお宅に挨拶に行った。
今の家も文化住宅やから、全部に挨拶しに行ったんやけど、
1軒だけほぼ空家状態で、そこ以外は全部挨拶に行った。

挨拶回りの時に持参するのは、洗濯洗剤(粉タイプ)一箱と決めてる。
初めて自発的に引っ越した時、おかんに洗濯洗剤を用意するように言われ、
それ以降、洗濯洗剤にしてるんやけど、それが一番無難かな、と思う。
今の家でお隣さんが引っ越してきた時には、おかきの詰め合わせを頂いた。
旦那はそれなりに喜んでたけど、ウチはおかきやお煎餅の類はあんまり好きやない。
無難やと思って選ばはったんやと思うけど、食べ物には好みがあるからねぇ。
もしかしたら洗剤も好みやこだわりがあるかも知れんけど、
食べ物みたいな賞味期限(消費期限)は特に無いし(笑)

引越しが終わり、品物が用意出来たら、いざ、挨拶回りへ。
これが結構難儀で、1回で全部行けたらいいな、ぐらいの楽観的希望で行く(笑)
引っ越したばっかりやと家に居たはる時間帯も分からへんしね。
ちなみに今の家に引っ越した時は、夜の7時ぐらいに行ったかな。
それぐらいやと電気が点いてるか点いてないかで在宅の有無を確認出来るし。
運良く全部の家の人が居たはってラッキーやったなぁ。
今までは一人で挨拶回りに行ってたけど、今の家では旦那と一緒に行った。
二人で住みます、ってことが分かるようにネ。
ちなみにお隣さんは奥さんだけが挨拶に来はった。ま、それは個人の自由やし。


さて、今回紹介するのはライオンギフトショップです。

d0065835_20838.jpg「(病を)洗い流す」という発想で、洗剤は快気祝い(お見舞いのお返し)の時に選ばれることが多く、ウチも快気祝いの品物を相談されたら洗剤を勧めます。
決して、旦那が担当してる売り場の売上に貢献しようとか思ってませんからっ!(苦笑)

常々言うてるけど、贈り物って品物より気持ちの問題よね。
ここまで書いておいてアレやけど(苦笑)
挨拶回りの品物も、華美なものは避けた方が無難ってどっかのサイトにあったけど、
少しでも見栄えのいいものを選んでしまうのが日本人なんやろなぁ…。
安くてそれなりに見栄えのいいもの、それが洗剤やないかなーとウチは思う(笑)
[PR]
by chee-plus | 2008-05-03 02:28 | 紹介記事 |

心のこもった贈り物を。

2008年 05月 01日
3月末に旦那のお義母さんからプリンを送って頂き、
お礼の電話をしといてって言うたのにしてくれてなかった。
それならそれでかまへんもんね~こっちにも考えがあるんやから( ̄ー ̄)
とゆーわけで、ちょっと日は開くけど、お礼を兼ねて母の日に何かを贈ろうよ、
と旦那に持ちかけたら、快く承諾してくれたんで贈ることにした。
あえて書いてるってことは、今まで贈ったことが無いっちゅーことです。

4月の半ばぐらいから、ウチらが働いてるスーパーでは、
母の日のカタログギフトの申し込みを開始してたんで、これで贈ろうやないか、と。
お花だけがいいか、お菓子もセットになったものがいいか散々悩んだけど、
結局、お花と洋菓子がセットになったものを贈ることになった。
ギフトに関してはウチにお任せあれ!ってことで、
食堂でサービスコーナーの人と歓談しながら申込書を書いてたら、
「それ申し込むん?それ、販売中止になったで」と言われた。
「何ですと!」と、すかさずその場で旦那に電話。(旦那は休みやったんで)
家にカタログを置いてたし、手元にもカタログがあったんで、
電話でやり取りしながら、お花とカステラのセットのものにした。
カステラの「お母さんいつもありがとう」って焼印がこっぱずかしいけど、
これで想いが伝わってくれたらなぁ、と思ってね(笑)

今回は母の日やから、お菓子の産地をこだわらずに選んだけど、
お中元やお歳暮を贈る時は、大阪、もしくは関西ゆかりのものを贈るようにしてる。
と言うのも、旦那の実家は東北やから、関西に知り合いが居たはらへんと思うから、
(逆にウチの両親の親戚は関西か九州やから、東北に知り合いはおらん)
「関西にこんなんありまっせ」という意味も込めて選んでる。
あとは旦那曰く、土地のものを贈ると喜ばはるらしい。
ウチも東北に縁が無いから、東北の物産を送って貰うと嬉しいしね。


とゆーわけで、前置きが長くなったけど(いつものことか)、
今回紹介するのはマイプレシャスオンラインショッピングというサイトです。

d0065835_12765.jpg贈り物を贈る時って、何でもいいや、とにかく贈ろう!と思ってても、実際はアレコレ悩むモンよね(笑)
ウチは贈ったこと無いけど出産祝いギフト)って品物を選ぶのに時間が掛かりそうな気がする。喜ぶのは両親やろうけど、当事者は生まれたて赤ちゃんやし(苦笑)
しかし、最近はホンマに便利になったねぇ。
こういうサイトで色々調べられるし、目的や用途に応じて品物も選べるしねー。
身近に相談出来る人が減ってきてるってのも一因かなぁ。

たとえネットから品物を贈ったとしても、気持ちさえこもってれば問題無いと思う。
受け取り側は分からんやろうけど、ああでもないこうでもないと考えた時間は、
それだけその人のことや状況を考えてのことやと思うし。
ま、それが自己満足と言われたら、身も蓋も無いけど(苦笑)
[PR]
by chee-plus | 2008-05-01 01:38 | 紹介記事 |

目の前をミジンコが飛ぶ。

2008年 04月 29日
ウチの両親は銭湯が好きで、ウチも子供の頃から銭湯にはよぅ行ってた。
家に風呂も無かったわけでも、壊れてたわけでもないんやけど、
お湯がたっぷりあって、のんびり湯船に浸かれるのがエェんやろなぁ。

20代の数年間、お風呂の無い家に住んでた時は銭湯通いやった。
銭湯は好きやけど、毎日か2日に1度となると、通うのが億劫やったなぁ。
最初はおかんと妹と一緒に銭湯に行ってたけど、
しばらくしたら「先行っといてー」とか、「今日はやめとくー」とか。
そのうちに銭湯に通う時間もバラバラになってきて、
しまいには行きたい時に各個人で行くって感じになって、
銭湯でおかんや妹に会って「何や、来てたんかいな」てなこともあった(笑)

そういや、その銭湯に通ってた時、1度だけ湯あたりしたことがある。
冬場やったと思うけど、風呂に入ってすぐ、掛け湯だけして湯船に浸かった。
ある程度温まったから湯船から出て、頭やら体を洗って、
再度湯舟に浸かったら、何か気持ち悪いし目の前が暗いんよ。
妹に「気持ち悪い」って言うたら「それ、湯あたりやで」って。
湯あたりってしたことがないから、どんなモンかよぅ分からんかったんやけど、
目の前が暗くなって、ミジンコのようなものがチラホラ見えるんやね。
で、それ以降は湯船に浸かるのが怖くて、今では真冬でも烏の行水ですわ(苦笑)


さて、今回紹介するのはタオル屋さん(?)です。
(タオルの卸販売をしている丸繊さんのサイトです)

d0065835_20502714.jpgウチはお風呂に入る時は普通のタオルと、
バスタオルの2本使います。
一つは洗髪後に頭に巻いておくもので、
もう一つは風呂上り後に体を拭くもの。
今使ってるバスタオルは、ウチのも旦那のも、業務用タオルっぽいやつ。
親父がどっかから持って帰って来たと思うんやけど、何故かうちにある。
旦那のは「BV」って書いてあるけど、色合いがホテルで使ってるっぽいやつで、
ウチのは何も書いてないけど、いかにもサウナで使ってそうな黄色いやつ(笑)

今までタオルは家にあるのを使ってたけど、こんなん見たら買いたくなるね(笑)
超吸水MSすっごーいタオル(最高級タオル)とか試してみたいけど、
さすがにこの値段はちょっと無理やなぁ(苦笑)
[PR]
by chee-plus | 2008-04-29 21:22 | 紹介記事 |

お漬物。

2008年 02月 08日
ウチが子供の頃は、ほぼ毎日、食卓にお漬物が登場してた。
と言うのも、おかんが漬物大好きな人やったから。
今ではスーパーに行けば多種多様な漬物があるけど、
我が家ではぬか漬け(白菜、胡瓜、茄子等)が主流やったな~
真夏であろうと真冬であろうと、ぬか床は冷蔵庫で冷やし、
一日一回、おかんが腐らんようにかき混ぜてたっけ。

おかんお手製のぬか漬けも好きやけど、子供の頃から奈良漬けが大好き。
飲兵衛の家系に生まれた所為か、物心付く前から奈良漬食べてた気がする。
アルコールが全然アカン人は奈良漬もアカンと思うけど、
うちは普通に食卓に並んでたし、幼少の頃から食べてた(笑)
もちろん今でも好きやけど、大人になってからの方が食べる回数が減ったかな。
旦那と一緒になってからあんまり食べてないんやけど、
秋田県出身の旦那には馴染みが無い漬物やから、
食べるのはウチだけかも知れんと思うと、買うのを躊躇してしまうんよねぇ。

毎年年末になるとおかんが千枚漬けを作るんやけど、これがまた美味い。
本場の老舗の漬物屋が作ったものは食べたことが無いけど、
きっとおかんの千枚漬けは売り出しても充分売れる味やと思う(笑)
年明けに貰ったおかんの千枚漬けは、ほぼウチ一人で完食したんやけど、
千枚漬けも旦那には馴染みが無いので、あんまり食べへんかったなぁ。

逆にウチに馴染みが無くて、旦那が好きなのが秋田の漬物、いぶりがっこ。
どんなものかと言うと、今回紹介するサイト、
関本宗一商店では以下のように書かれてる。

秋田県南部産の秋大根を吊り下げ、ナラの木、ケヤキ、桜等の広葉樹を日夜燃やし続け香り良く干し上げます。米ぬかと塩を主体に丹念に漬け込むと粉雪の舞う冷気が漬け屋を包み発酵がゆっくりと進み、いろり火の昔を想わせる素朴な「いぶりがっこ」沢庵になります。

簡単に言えば、沢庵の燻製と言うか、燻製にした沢庵って感じかな。
旦那曰く、「食べる人を選ぶ」らしく、香りが独特で、
匂いで食べるのを断念する人もおる。
ハマると癖になるらしく、味は好きな部類やけど匂いで断念した派ですわ。

とゆーわけで、今回は全国のお漬物を購入出来るサイト、
関本宗一商店を紹介します。

d0065835_17281595.jpg見てるだけで、ご飯が欲しくなる(´¬`)
狭い日本とは言え、各地に色んなお漬物があるのね~
ウチが好んで食べるお漬物は、やっぱり関西のものが多い。と言うか、好きな漬物は京都のが多い。
(千枚漬け、みぶな漬け、しば漬け等)

ちなみにウチが作れるのは、塩とお酢で作る浅漬けか、醤油漬け。
浅漬けは袋に塩とお酢と野菜を入れて揉むだけの簡単漬物で、
醤油とお酢とごま油を混ぜたものに胡瓜を漬けておくだけの簡単なもの。

酸っぱいものが好きやから、千枚漬けが好きなんやろな~って思うけど、
奈良漬のような例もあるし、ウチが好きになる漬物の基準は何やろなぁ~?
考えた結果、①酸っぱい ②味が濃い ③食感がいい に当てはまるものかな。
アカンて!こんなん見てたらお腹空くやん!(苦笑)
[PR]
by chee-plus | 2008-02-08 17:54 | 紹介記事 |
お知らせ
新ブログ↓
続・関西風味おべでれや!
コチラ に自己紹介っぽいのを書いてま~す♪
当ブログのコメントとトラックバックは認証制ですので、反映に時間がかかる場合があります。
重い時は再読み込みをするか、時間を置いてお越し下さい。(エキサイトブログ向上委員会
転載禁止
このブログで掲載している写真・画像・イラスト等を無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
お知らせ。
at 2015-12-31 23:56
しめ飾り。
at 2015-12-31 15:14
海を越えてようこそ。
at 2015-12-29 00:09
今夜はちゃんぽん♪
at 2015-12-28 23:37
メインはダークなチョコケーキ。
at 2015-12-25 03:22
料理上手な妹に感謝!
at 2015-12-24 00:07
今年も編みます。
at 2015-12-21 03:33
ペットボトル加湿器。
at 2015-12-20 05:21
チョコが美味い季節。
at 2015-12-18 02:07
喉がヤヴァい。
at 2015-12-18 00:52
門松的な?
at 2015-12-17 19:15
いつものメニュー。
at 2015-12-15 23:16
お互いに気付かず。
at 2015-12-15 22:32
童心に返ってみる?
at 2015-12-14 01:39
名刀雨傘。
at 2015-12-13 23:09
以前の記事
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
ブログジャンル