大阪のオバハンの日常。
by チエすけ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のトラックバック
石清水八幡宮
from 糸が切れた凧
We Are REDS!..
from Primrose Path
冬眠させないぞ☆
from Scenario ed il..
石清水八幡宮。
from 糸が切れた凧
イオン大阪ドームシティ店。
from Scenario ed il..
イオン大阪ドームシティ店。
from Scenario ed il..
病院のツリー。
from Scenario ed il..
茨木市役所付近。
from Scenario ed il..
運動会。
from Scenario ed il..
中秋の名月。
from Scenario ed il..
第58回辯天宗夏祭奉納花..
from Scenario ed il..
第17節 ガンバ大阪 v..
from Primrose Path
コスモス咲いてた♪
from Scenario ed il..
第57回辯天宗夏祭奉納花..
from Scenario ed il..
第20節 ガンバ大阪 v..
from Primrose Path
鎌倉パスタ。
from Primrose Path
兼用記念日外食。
from Primrose Path
一周忌の法要。
from Scenario ed il..
雪やコンコ♪
from Un studio di f..
さあ投票、選挙の主役はあ..
from 写真で伝えるブログ α33(..
オススメリンク
NTTコム リサーチモニターに登録!
マクロミルへ登録

タグ:身内 ( 29 ) タグの人気記事

|

旦那と妹に伝えてみた。

2015年 07月 07日
旦那と妹に晩ご飯をメールで伝えたところ、
妹は体調不良で早退するって返事が来た。

そのやり取りはコチラ → 【シュウマイ〜( ´ ▽ ` )ノ その2】(妹のブログ)

d0065835_04015948.jpg
メールが来た時、百均ショップでコレを見てたのよ。
蒸すのにエェかな~、と思って。


d0065835_04064632.jpg
可愛い(笑)妹のおかげで買わずに済んだわ(苦笑)
[PR]
by chee-plus | 2015-07-07 17:55 | 日常 |

月命日なので。

2015年 06月 08日
あえて書いてないけど、チカの月命日には概ね花を買って来る妹。
今月はお花売り場に移動した旦那があしらえたっぽい。

d0065835_00242697.jpg
見栄えも悪くないし、


d0065835_00242945.jpg
ブーケ作りも上手くなってきたねぇ( *´艸`)
[PR]
by chee-plus | 2015-06-08 21:39 | 旦那・身内 |

1月1日の彦根。

2015年 01月 10日
彦根に母方の叔母さんが住んだはる。
時々メールや電話でやりとりしてるんやけど、
珍しく写真付きでメールが送られて来た。

d0065835_04043680.jpg
20cm以上積もったらしい雪景色と、叔母さんちの愛犬。
やっぱり、犬は雪が降ったら喜ぶんかな?(苦笑)
無断で掲載してゴメンナサイ m(_"_)m

時々(?)このブログを見てくれたはるようで、
ウチが作った雪ダルマの記事を見てメールをくれはったみたい。

「雪でハイテンションやったなあ」とか、
「こんな雪見たら、もっと嬉しくなるんとちゃう?」って書いてあったけど、
間違いなくテンションMAXで、でっかい雪ダルマ作るわ!(゜∀゜)
それと、雪合戦もするかも!相手がおらんでも1人でするわ!( *´艸`)
[PR]
by chee-plus | 2015-01-10 23:31 | 日常 |

ご冥福をお祈りします。

2013年 08月 06日
今日、仕事中に妹から電話(内線)があった。
叔母さんが昼過ぎに息を引き取ったとか。

色々、思うとこはあるけど、
ゴチャゴチャ書かずに記録として残しておく。

ご冥福をお祈りします。
[PR]
by chee-plus | 2013-08-06 21:00 | 旦那・身内 |

三回忌。

2013年 04月 08日
今日はチカの三回忌。
あれから2年も経ったなんて思えんなぁ。
ウチはだいぶ悲しさや淋しさは薄らいだけど、
母や妹はまだまだ…かなぁ?
d0065835_43192.jpg
母と妹はあのお山の向こうのチカに会いに行ってる。

新しい家族をお迎えしようって話は度々出てるけど、
中々実行に移せんと言うか、移さんと言うか。
飼いたい犬種の意見が合わんのも一因かな?(笑)
[PR]
by chee-plus | 2013-04-08 14:38 | 旦那・身内 |

まさか…ね。

2012年 10月 21日
早朝、消防車のサイレンの音で目が覚めた。
あー、また走っとる…朝早くからウルサイなー、もう。
サイレンの音を聞いた直後に、消防本部からメールが届いた。
火災や警報や注意報が発令されたらメールが来るようになってるから。

住所を見て、一瞬まさかなーと思いつつ、
この辺は火事多いよな~って思いながら、
次々と走って行く消防車のサイレンの音を聞きながら、
ベランダに出て消防車が走って行く方向を眺めてた。

7時半ぐらいに、親父から電話があった。
どうやら、燃えたのは親父が住んでるとこらしい。
親父は仕事で不在やったんで、すぐに現場に行って欲しいとのこと。
たまたま出掛ける用事があって、レンタカーの手配をしてたんで、
ビビリまくる母を連れて、旦那と3人で現場に向かった。

既に鎮火はしてたけど、辺りは火事場独特の異臭がした。
母は怖くて見に行けんて言うから、ウチと旦那で現場を見に行った。

んまー、見事に、燃え尽きとる…
骨組みだけの、燃えきった建物を見てそう思った。
きっと、使える物は何も無さそう。
何もかも残らず、炭になってたと思う。
残ってたとしても水浸しで使えんやろなー。

消防の人と話して、警察の人とも話したけど、
出火原因は現場検証が終わるまで分からん、とのこと。
親父が帰って来るまで、とりあえず色んな人と話して待ってた。
その間に写真も撮ったけど、さすがに掲載は自重します(苦笑)

親父が現場に到着し、ウチらは母を残して立ち去った。
現場検証で現場を見れるのは住んでた親父と、
家を貸してくれたはった知り合いの人だけらしいから、
ウチらがおっても何もすること無いしね。

親父を引き取ることも考えてたけど、
市内に住んでる伯母さんが何とかしてくれはったみたいで、
うちで引き取ることは無くなった。
まー、伯母さんちの方が職場に近いしね。


なんつーか、まさかまさかの出来事で、
朝からバタバタして疲れましたわ(´へ`;)'`ァ
ホンマに火事って怖いねぇ…ほんの僅かな時間で全てを失うんやから。
形ある物はいつか壊れると分かってても、一瞬やもんな…

まー、皆さんもくれぐれも火の元の取り扱いにはご注意下さいネ。
それと、漏電にも気を遣って、こまめなコンセントの掃除をお勧めします。
出火原因はハッキリしてないんやけど、漏電も考えられるんで。

で、ウチ自身はそんなに落ち込んでないのでご安心を。
ただ、ちょっとショッキングやっただけ。
親父も家におらんかったから、何とも無いしね。
『 不幸中の幸い 』 って、こういう時に使う言葉なんやなーって、
つくづく実感した次第であります(苦笑)
[PR]
by chee-plus | 2012-10-21 08:30 | 日常 |

無事に終わりました。

2011年 04月 08日
生あるものには必ず死が訪れる。
人間も動物も、平等に死ぬ時が来る。
若くても年老いていても、いつか必ず死ぬ。

特にペットは人よりも寿命が短く、先に逝ってしまう。
ペットが元気なうちから死のことを考える人は少ないやろうけど、
いつか来る日の為に、頭の片隅に置いておくべきかも知れんね。

3月に妹の職場の同僚のワンコが亡くなり、
その時に葬儀の手配をした場所を聞いてたから、
割とスムーズにチカの葬儀を手配し、無事に終えてきた。

昨今のペットブームでペットの葬儀も昔に比べると一般化されたとは言え、
ペットを飼ってない家庭では無縁の存在であり、内情を知る由も無い。
ある意味、良い経験をさせて頂いたと思ってます。


今回お世話になったのは、茨木市泉原(いずはら)にある正修寺(しょうしゅうじ)。
電話一本で棺を持ってお迎えに来て下さり、葬儀から火葬まで執り行って頂けます。
山奥にあるから空気が美味しくて、環境もとても良い場所です。

肝心のこういう時は妹は役に立たず(苦笑)、
ウチが電話で手配をして、迎えて来て頂いた。
ほぼ時間通りに到着し、棺を持って来て下さった。
(棺はダンボールで、別料金で白木の棺もあるそうな)

ペットの葬儀は初めてなモンやから要領が分からず、
来て下さった方の指示で動いたり、手伝って下さるのかと思いきや、
始終外で待ってはって、納棺はウチら家族の手で行うようになってた。

妹がチカを抱きかかえ、いつも使ってたマットに一旦乗せて、マットごと棺に納めた。
頭にもいつも使ってた枕を敷き、お気に入りのミニ毛布をかけて、
最後に用意して下さった白い布を被せた。
あらかじめ用意しておいた花を遺体の回りに散りばめ、
庭の植木を少し切って、それも一緒に棺に納めた。

本来ならいつも使ってたお気に入りのオモチャも入れたかったけど、
押したら音が出るオモチャは、火葬の際に爆発の危険性があるらしく、
一緒に収めるのを断念し、代わりに好物のバナナを枕元に置いた。

出棺ももちろん、家族の手で。
まぁ、人の葬儀とほぼ変わらん手順で、チカは家から出た。
車に乗せられ、人の棺に被せるような刺繍?の入った布を被せられた。


現地では僧侶がスタンバってはった。
チカの棺を下ろし、台車に乗せて祭壇前に移動。
申込書っぽいのに記入しながら、準備が終わるのを待った。

葬儀は20分足らずで終了。
読経の合間にお焼香をして、祝詞を読み上げた後、最後のお別れをした。
やっぱり、この時が一番悲しい。
これ以降はチカを見れんからね…

毎年保健所では20万匹近くのペットが殺処分されており、
年老いて病気になったペットを捨てる人も居てるのに、
こうやって家族の手で葬儀をあげて貰えるチカちゃんは幸せですね、と。
チカが幸せやったどうかは誰にも分からんことやけど、
そう言って貰えて、心が少し軽くなったし、救われた気がした。

最後のお別れを済ませ、蓋をして布を被せ、台車に乗せたまま、隣の火葬場へ。
不謹慎やけど、やっぱり人と違ってサイズが小さいんやな~とか、思ってた(苦笑)
蓋が閉められ、扉をボルトで固定し、すぐさま点火。
バーナー?の音で僧侶が何を言ってるのか聞こえず。
てか、扉の隙間から煙が漏れてるんですけど…!?


当初の予定では、火葬が終わるまで待ってるつもりでおったけど、
遺骨を頂けるのが翌日になると聞いたんで、
館内を案内されて見て回ってから、帰ることにした。

d0065835_1337390.jpg
葬儀を終えて外に出たら霧が出てた。

d0065835_133766.jpg
この祭壇(?)に合同で埋葬されるとか。

d0065835_1337972.jpg
雨が降ってたけどそれほど寒くなかったなぁ。

d0065835_13371288.jpg
d0065835_13371485.jpg


帰宅してからは、精進落としと称して、チカの思い出話をしながら飲み食い(苦笑)
そこに居た筈の存在が、居なくなってしまった喪失感は大きいけど、
全てが恙無く終わったことへの安堵感もそこにはあったと思う。

お別れするのは辛くて淋しくて悲しいことやけど、
チカとの思い出はずっと胸に残ってるし、一生忘れることが無い。

今まで有り難う、お疲れ様。
遺されたウチらは前を向いて、生きていきます。


ペットの死に直面した時に、役に立つかも知れないサイトのリンクを貼っておきます。
(とは言え、今回お世話になったお寺のサイトやけど)
生きてるうちから死のことを考えたくは無いけど、いつかは必ず訪れるものです。
あと、ペット葬で検索すれば、色々と出てきますよん。
正修寺正修寺別院「縁の里」動物霊園
[PR]
by chee-plus | 2011-04-08 16:46 | 旦那・身内 |

ほなね。

2011年 04月 08日
日付が変わってすぐぐらいに、妹からメールが来た。
「まだ起きてる?」
それで何かピンと来てしもたから、すぐに電話した。

すぐに電話に出た妹は涙声。
ああ、やっぱり…


我が家の愛犬、チカが他界しました。


14歳9ヶ月、人間やったら100歳は超えてるかな。
先日も、もうアカンかも?ってことで呼び出されて行ったけど、
その時はまだ食べる元気もあったし、しっかりしてた。
今年に入ってから、足腰が弱って歩けなくなってたけど、
動きたい気持ちはあったようで、這うように移動してたとか。

『 チカ 』 という名前はウチが付けた。
ウチが 『 チエ 』 、妹が 『 チアキ 』 やから、 『 チ 』 の付く名前で、
ものすンごく可愛かったから、可愛いの 『 カ 』 で、 『 チカ 』 と。
漢字にすると 『 千可 』 か、夏生まれやから 『 千夏 』 やったかな。
『 力持ち(チカらもち)のチカ 』 とか言うてた時期もあったなぁ(笑)

でも実は 『 チカ 』 とウチが名付けた時は、我が家の犬ではなかったんよねー。
色々わけがあって、我が家の家族として受け入れたんやけど、
最後の最後まで、ウチはチカに舐められてたなぁ(苦笑)
誰が厳しくて、誰が甘やかしてくれて、誰が地位が低いか、
チカはちゃんと把握してたんよね(笑)

まだチカが温かいうちに急いで駆けつけたけど、
寝てるような安らかな顔やった。
今にもイビキをかきそうな感じ(苦笑)
で、ついさっき帰って来て、これを書いてます。


こんな辛い記事を書いてごめんなさい。
でも書かずにはおれませんでした。
ウチはウチらしく、チカのことを忘れない為にも、
記憶を記録として残すことにしました。

d0065835_2344447.jpg
チカ、今まで癒してくれて有り難う。
うちらの家族でいてくれて有り難う。
[PR]
by chee-plus | 2011-04-08 02:38 | 旦那・身内 |

まだ見出しが怖い。

2011年 03月 14日
まだ、旦那の実家に連絡がついてません(;´д`)
秋田県は近隣の県と違って被害も少なめやから、
然程心配するほどでも無いんやけど…

d0065835_4381576.jpg
まだ新聞の見出し文字が大きくて怖いです…。
[PR]
by chee-plus | 2011-03-14 22:06 | 日常 |

新聞の見出しが怖い。

2011年 03月 13日
旦那にやかましく言うて実家に電話させたけど繋がりませんでした。
色々調べてみたところ、電気は復旧してるっぽいから一安心やけど…

d0065835_71183.jpg
昨日の朝刊、夕刊、今日の朝刊、それぞれ見出しの文字が大きくて怖い…
余程のことが無い限り、これだけ大きい文字は使わんと思うけど、
読者の恐怖心を煽ってるようにも思えるウチってひねくれてる?

『 地震 』 と言えば、ウチの近辺では阪神・淡路大震災の話題になるけど、
今回の東北地方太平洋沖地震はとは規模が違い過ぎると思う。
今のところ、死者数が阪神・淡路大震災を下回ってるけど、
被害総額とかはかなり上回りそうな気がする。多分。
[PR]
by chee-plus | 2011-03-13 07:27 | 日常 |
お知らせ
新ブログ↓
続・関西風味おべでれや!
コチラ に自己紹介っぽいのを書いてま~す♪
当ブログのコメントとトラックバックは認証制ですので、反映に時間がかかる場合があります。
重い時は再読み込みをするか、時間を置いてお越し下さい。(エキサイトブログ向上委員会
転載禁止
このブログで掲載している写真・画像・イラスト等を無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
お知らせ。
at 2015-12-31 23:56
しめ飾り。
at 2015-12-31 15:14
海を越えてようこそ。
at 2015-12-29 00:09
今夜はちゃんぽん♪
at 2015-12-28 23:37
メインはダークなチョコケーキ。
at 2015-12-25 03:22
料理上手な妹に感謝!
at 2015-12-24 00:07
今年も編みます。
at 2015-12-21 03:33
ペットボトル加湿器。
at 2015-12-20 05:21
チョコが美味い季節。
at 2015-12-18 02:07
喉がヤヴァい。
at 2015-12-18 00:52
門松的な?
at 2015-12-17 19:15
いつものメニュー。
at 2015-12-15 23:16
お互いに気付かず。
at 2015-12-15 22:32
童心に返ってみる?
at 2015-12-14 01:39
名刀雨傘。
at 2015-12-13 23:09
以前の記事
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
ブログジャンル