大阪のオバハンの日常。
by チエすけ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
石清水八幡宮
from 糸が切れた凧
We Are REDS!..
from Primrose Path
冬眠させないぞ☆
from Scenario ed il..
石清水八幡宮。
from 糸が切れた凧
イオン大阪ドームシティ店。
from Scenario ed il..
イオン大阪ドームシティ店。
from Scenario ed il..
病院のツリー。
from Scenario ed il..
茨木市役所付近。
from Scenario ed il..
運動会。
from Scenario ed il..
中秋の名月。
from Scenario ed il..
第58回辯天宗夏祭奉納花..
from Scenario ed il..
第17節 ガンバ大阪 v..
from Primrose Path
コスモス咲いてた♪
from Scenario ed il..
第57回辯天宗夏祭奉納花..
from Scenario ed il..
第20節 ガンバ大阪 v..
from Primrose Path
鎌倉パスタ。
from Primrose Path
兼用記念日外食。
from Primrose Path
一周忌の法要。
from Scenario ed il..
雪やコンコ♪
from Un studio di f..
さあ投票、選挙の主役はあ..
from 写真で伝えるブログ α33(..
オススメリンク
NTTコム リサーチモニターに登録!
マクロミルへ登録

益々嫌いになった。

2008年 08月 27日
ネトゲで遊んでたら隣でサイト巡りをしてた旦那がこんなことを言うた。
「ベルギーの選手が、中国選手にタマ蹴られたらしい」
最初は、うわ~、痛そう…程度にしか思ってなかったけど、
話を聞けば聞くほど、旦那が検索すればするほど、
いかに中国選手の行為がえげつないかがハッキリした。

以下、レコードチャイナから記事を転載。

2008年8月10日、北京五輪男子サッカー1次リーグ・中国対ベルギー戦で、中国代表のDF譚望嵩(タン・ワンソン)選手が相手選手の局部を故意に蹴り、負傷させた問題をめぐり、中国のインターネット上では自国選手の過激なプレーを非難する書き込みが殺到している。14日、大手ポータルサイト「網易(NETEASE)」に掲載された。

ラフプレーが目立つ中国代表チームは、「カンフーサッカー」と揶揄されることも度々。遼寧省瀋陽市で行われた対ベルギー戦でも、再び醜態をさらし、しかも惨敗を喫した。後半8分、譚選手がセバスティアン・ポコニョーリ選手の局部を故意に蹴ったことで、一発退場。担架で退場したポコニョーリ選手が、下半身から血を流していたことから、インターネットの掲示板では、同選手を気遣う書き込みが並んだ。また、瀋陽在住の某ユーザーが、「(同選手を)診察した医師が、生殖機能を失う恐れが高いと証言した」と書き込んだことから、自国選手の悪質な行動に一気に非難が高まった。

今回の暴行事件に対して、あるユーザーは「代表を降りろ。中国代表が出場する試合にはもう行く気がしない」と痛烈に批判。「他人を尊ぶことは、中国国民を尊ぶこと。(譚選手の行為で)中国国民の尊厳が損なわれた。中国代表の解散を厳しく要求する」との書き込みもみられた。また、ベルギーが中国に対して損害賠償を求める準備を進めているとの情報も流れており、自国選手のモラルのあり方が中国国内で大きく問われている。

女性には局部を蹴られる痛みは分からん、痛みレベルは本人にしか分からんけど、
血を流す程の痛み、生殖機能を失う恐れが高いという精神的苦痛を考えると、
何ともやるせない気持ちと許せない気持ちでいっぱいになった。


ここに危険行為の動画を載せてましたが、著作権の関係で見れなくなりました。
動画サイトを探せばあると思うので、各自で探してみて下さい。



飛び蹴りと言えば、今年の2月に中国(重慶)で行われた第3回東アジア選手権で、
中国のGKに跳び蹴りされて、安田選手が負傷したことも記憶に新しい。

↓第3回東アジア選手権(日本vs中国)での、中国選手のえげつない行為。



↑動画のタイトルが「日本vs韓国」になってるけど、「日本vs中国」です(苦笑)


国歌斉唱の時には、日本の選手がサポーターから罵声を受けてたし、
中国人の国民性とかスポーツに対する態度がまるで違うと思った。
選手は勝てば何をしてもいいのか、勝つためには手段を選ばないのか。
サポーターは自国をサポートするのではなく、他国を罵る為の存在なのか、と。

d0065835_3482132.jpg
とてもサッカーとは言えない中国選手のカンフー・プレイ。


今回のオリンピックでも、観客のマナーの悪さは指摘されてるけど、
選手自らが観客に静かにするよう注意を促したって、どうよ。
審判が覚えた唯一の中国語が 「静かに!」 ってのも皮肉よね。

元々ウチは中国に対して好意的な感情は無かったけど、
これでまた一つ、中国が嫌いやと思える要素が確実に増えた。
中には良い人もおるやろうし、偏見と言われようとも、ウチは 中国が嫌い です。

タン・ワンソン選手を始め、選手全体への指導と教育の徹底を願うとともに、
ポコニョーリ選手が無事であることを願ってます。
[PR]
by chee-plus | 2008-08-27 15:36 | 愚痴や小言 |
お知らせ
新ブログ↓
続・関西風味おべでれや!
コチラ に自己紹介っぽいのを書いてま~す♪
当ブログのコメントとトラックバックは認証制ですので、反映に時間がかかる場合があります。
重い時は再読み込みをするか、時間を置いてお越し下さい。(エキサイトブログ向上委員会
転載禁止
このブログで掲載している写真・画像・イラスト等を無断で使用することを禁じます。
検索
最新の記事
お知らせ。
at 2015-12-31 23:56
しめ飾り。
at 2015-12-31 15:14
海を越えてようこそ。
at 2015-12-29 00:09
今夜はちゃんぽん♪
at 2015-12-28 23:37
メインはダークなチョコケーキ。
at 2015-12-25 03:22
料理上手な妹に感謝!
at 2015-12-24 00:07
今年も編みます。
at 2015-12-21 03:33
ペットボトル加湿器。
at 2015-12-20 05:21
チョコが美味い季節。
at 2015-12-18 02:07
喉がヤヴァい。
at 2015-12-18 00:52
門松的な?
at 2015-12-17 19:15
いつものメニュー。
at 2015-12-15 23:16
お互いに気付かず。
at 2015-12-15 22:32
童心に返ってみる?
at 2015-12-14 01:39
名刀雨傘。
at 2015-12-13 23:09
以前の記事
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
ブログジャンル